大学生にクレジットカードの選び方を紹介します。

大学生のクレジットカード特集

大学を卒業後も年会費無料の三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカードを徹底解説します。デビュープラスカードはポイント面だけ見ると他社のポイント還元率が売りのクレジットカードに完敗しています。

でも、三井住友VISAの最大の売りである不正利用を防止するセキュリティ面とコールセンターの質・規模では圧倒的に他社よりも優れています。

年会費無料のクレジットカードの中でセキュリティ面と困ったときの電話サポートを重要視するなら三井住友VISAデビュープラスカードが第一選択しとして最適です。

18歳から25歳の若者限定

三井住友VISAデビュープラスカードは18歳~25歳までの人だけが申し込みできる年齢制限があるクレジットカード。大学をストレードで卒業する22歳の人でも卒業したあともそのまま年会費無料で使い続けられる。(25歳からゴールドカードにクラスチェンジする。後述します。

年齢制限がある理由は、若い人だとクレカの審査に通りにくいから利用者が少ない。でも若年層にもクレジットカードのニーズはあるから年齢制限を設けることでクレカの利用限度額を調節し、幅広い世代にクレカを使いやすく提供している

クレカのデザインは昔のクレジットカード=ステータスのイメージが根強く残っている時代の券面と同じだから男女問わずにどこで使っても恥ずかしくないステータス性のある券面になっている。

楽天カードのようにお店で出すとちょっと恥ずかしいクレカは避けたいよね。クレカの見た目を気にしない人もいるけど、気にする人には打って付けです。

クレジットカード 三井住友VISAデビュープラス
カード画像 三井住友VISAデビュープラスカードの券面
国際ブランド VISA
年会費 一年目 無料
二年目 一回使うと無料
ポイント 1,000円=2P
不正利用 盗難・紛失
ネット補償
その他 詳細

デビュープラスカードの年会費

デビュープラスカードの年会費は基本的に無料です。詳しく説明していくと1年目の年会費は無料。2年目の年会費は、前の年に1回でもデビュープラスカードを利用すると無料になる

クレカを利用せずにコレクションのように集めている人に向けた対策として「1回は使ってください」と設定してある。

まったくデビュープラスカードを使わない場合の年会費は税抜き1,250円。

2年目以降の年会費は、2年目と同様に前の年に1回でもデビュープラスを使えば年会費が無料になります。

とにかくデビュープラスカードの年会費は1年に1回でもデビュープラスカードを使えば無料になります。

デビュープラスの年会費

  • 1年目:無料
  • 2年目:前年1回以上の利用で無料
  • 2年目以降:前年1回以上の利用で無料

ポイントの仕組み

デビュープラスカードは1,000円利用ごとに2ポイント貯まります。1ポイントが5円相当なので約10円分のポイントが貯まる(還元率1.0%)。

また、入会特典として入会後3か月間は1,000円=5ポイント(還元率2.5%)になります。

ポイントの有効期限は2年間と長めです。

ポイントの仕組み

  • 通常は「1,000円=2P=10円(還元率1.0%)」
  • 入会3か月間は「1,000円=5P=25円(還元率2.5%)」
  • ※1P=5円相当

ポイントの使い道

ポイントの使い道は以下の表の通り。この他にもマイレージなどに交換できますが、交換レートが悪くなるためおすすめしません。

従って基本的には、ポイントの使い道として電子マネーの「iD」で使うか、他のポイントに交換するのが最もお得です

ポイント交換先 交換の最小単位 移行後の金額
iDバリュー(利用代金に充当) 200P 1,000円
楽天ポイント 200P 1,000円
au WALLET 200P 1,000円
WAON 200P 1,000円
ビックポイント 200P 1,000円
ヨドバシカメラゴールドポイント 200P 1,000円
ベルメゾン・ポイント 200P 1,000円
Joshinポイント 200P 1,000円

電子マネーの「iD」

「iD」はiDマークがある場所で使える電子マネーだ。大手コンビニ各社やエネオスなどの実店舗で使えるほか、Amazonのようなネットショップでも使える。

「iD」で使った利用額はデビュープラスカードの利用額として請求されるので、「iD」を使う前にチャージする必要がなく、デビュープラスカードを使った時と同様にポイントも貯まります

コンビニで100円、200円の少額決済をするときに「iD」はよく利用されます。

デビュープラスカードの「iD」を利用する場合は次の3つから使い方を選べる。ちなみにiDの年会費・発行手数料は無料。

デビュープラスの「iD」3つの方法

  • デビュープラスカードにiDを搭載
  • iD専用カードの発行
  • ドコモのおサイフケータイ®で使う

デビュープラスカードの「iD」で一番人気なのは「iD」が搭載されているクレジットカード一体型です。専用カードを作ったり、ドコモの携帯だったりすると使い勝手が悪いですからね。

年間の利用額に応じてポイント増加

三井住友VISAデビュープラスカードは1年間で利用した金額に応じて翌年度のポイント付与率がアップする特典があります。

通常は1,000円=2ポイントですが、利用額に応じてV1、V2、V3(ステージ名)に振り分けられます。

また、ポイント還元率が1,000円=2Pより下がることはないので安心してください。デビュープラスカードを使えば使うほど還元率がちょっとずつ良くなる。

前年度の年間利用額 ステージ ボーナスポイント ボーナス還元率 還元率合計
50万円以上 V1 50万円利用で+50P、以降10万円ごとに+10P 0.05% 1.05%
100万円以上 V2 50マ年利用で+75P、以降10万円ごとに+15P 0.075% 1.075%
300万円以上 V3 50万円利用で+150P、以降10万円ごとに+30P 0.15% 1.15%

ETCカードの発行も可能

クレジットカードの特徴としてETCカードが作れるようになりますよね。高速道路などの料金支払い所を停止することなく通過できるアレです。

年齢が18歳~25歳と若年層向けの三井住友VISAデビュープラスカードも例外ではなくETCカードの発行が可能です。

ETCカードの年会費は1年目が無料。2年目は前年1回以上の利用で無料になります。デビュープラスカードの年会費と同じで「一度は利用してください」と設定してあります。

一度も使わないと年会費が税抜き500円となっています。ETCカード発行手数料は無料です。

ETCカードの年会費

  • 1年目:無料
  • 2年目:前年1回以上の利用で無料
  • 2年目以降:前年1回以上の利用で無料

ショッピング保険(お買物安心保険)

三井住友VISAデビュープラスカードは、カードで購入した商品の破損・盗難による損害を補償してくれるサービス「ショッピング保険(お買物安心保険)」が付帯しています(自分の過ちによる破損も対象)。

ただし、デビュープラスカードは海外または国内でのリボ払い・分割払い(3回以上)の利用時のみショッピング保険の対象となります。

このショッピング保険の申請は商品の購入後90日間が期限であり、年間で最高100万円まで補償されます。

ただし、ショッピング保険の申請をする際に自己負担金として3,000円が必要になります。従って3,000円以上の損害が出た場合に保険金が受け取れます。

商品を購入する前にショッピング補償の申請をする必要もないので高額品を購入する機会があれば現金で購入するより圧倒的に便利になります。

ショッピング保険を国内で有効に使う裏技

三井住友VISAデビュープラスカードのショッピング保険は「海外・リボ払い・分割払い(3回以上)」に限り適用されます。

だから日本国内で使うには分割払い手数料を支払わないと適用されないように設定されています。

でも裏技として、リボ払いを一括で支払う方法があるので日本国内でデビュープラスカードを使ってもショッピング保険を適用させることができます。

そもそもリボ払いとは一種の分割払いですが、回数という概念は無く、毎月定額払いで債務残高がなくなれば終わります。

この「回数という概念が無い」ところに着目し、リボ払いの毎月定額で支払う金額をデビュープラスカードの利用限度額と同額に設定すれば、リボ払いだけど一括で支払いが完済できます。

リボ払いの毎月定額で支払う金額は自分で簡単に設定することができます。この裏技ができるのは「締日から引落日までは利息が掛からず、翌月に繰り越した分から利息が掛かる」特性を利用しているので初回手数料が無料になるからです。

つまり、リボ払いの利息が掛かるタイミングを利用しています。

カード紛失・盗難のサポートについて

三井住友VISAデビュープラスカードは不正検知システムを導入して24時間365日ずっとクレジットカードの不審な動きを監視しています。

それに人手を使って、人の目で確認もしているので店舗やネットショッピングの両方ともに監視の目が行き届いています。

不正検知システムや監視員によって不正利用と判断された場合は強制的にカード決済が無効にされたり、確認の電話をしてきたりします。

セキュリティは目で見て実感できない部分ですけど、使ってみて良さが実際にわかると思います

仮に不正利用されたとしても「不正補償制度」があるので60日までさかのぼって不正された金額をすべて補償してくれます。不正利用されたら全額補償するほどセキュリティ面には自信があるカード会社です

三井住友VISAはコールセンターが国内最大級

三井住友VISAのコールセンターは国内最大級の規模のため電話が繋がりやすい。それにゴールドカードでもデビュープラスカードでもコールセンターは同じですからトラブル時の対応はしっかりとしている。

他社の年会費無料のクレジットカードだと何度コールセンターに電話をかけても話し中で繋がりにくいのは有名ですよね。

他にもスマホ対応している「Vpass」と呼ばれる三井住友VISA会員の専用サイトからカード情報の照会などができるため、コールセンター以外の部分(Vpass)からでも知りたいコンテンツ内容の把握が可能になっています。

26歳からはプライムゴールドカード

三井住友VISAデビュープラスカードは18歳から25歳限定のクレジットカードです。だからデビュープラスカードを作ってから年齢が26歳になると新しい種類のクレジットカードに切り替える必要があります。

クレジットカードの切り替えに関してはお知らせが届くので心配する必要はありませんが、「三井住友VISAプライムゴールドカード」、「三井住友VISAクラシックカード」のどちらか好きなほうを選ぶ必要があります。

三井住友VISAプライムゴールドカード

もし、金色の券面である三井住友VISAプライムゴールドカードを選んだ場合でも審査なしで作ることができるのでほとんどの人はプライムゴールドカードを選択します。

プライムゴールドカードはデビュープラスカードと違い、海外旅行傷害保険が最高5,000万円と国内主要空港ラウンジが無料で利用可能になる特典が付帯するのでかなりお得になります。

未成年の場合は親権者の同意書が必要になる

三井住友VISAデビュープラスカードは18歳~25歳限定のクレジットカードだから未成年(満18歳以上20歳未満)の方でも作ることができます。

しかし、未成年の方がデビュープラスカードを作るには「親権者の同意書」が必要です。(満20歳を超えた成人者は親権者の同意書なしでデビュープラスカードを作ることができます。)

親権者の同意書とは、未成年がクレジットカードを申し込むときに親のあなたは同意していますかと確認を取るものです。

未成年がアルバイト(雇用契約)をするときにも、アパート(賃貸契約)を借りるときにも親の許可が必要ですよね。

未成年は契約行為に対して自分の意志だけでは成立しないように民法で「未成年者が法定代理人の同意を得ないでした法律行為は、取消すことができる」と決められています。

もし、自分だけの意志で契約行為を結んでしまうと、後から親に「私が許可していないのでこの契約は無効です」と取り消し権を行使されてしまうので未成年がクレジット契約を結ぶには親権者の同意書が必ず必要になります。

親権者の同意書はよく保証人と間違われるのですが、保証人ではありません。単純に取り消し権を行使させないために確認を取るだけです。(親権者の同意書は親が保証人になるの?

親権者の同意書は、デビュープラスカードに申し込みが完了したら入力した住所に郵送で送られてくる。後は届いた親権者の同意書を親に記入してもらって送り返せばデビュープラスカードが後日届きます。

デビュープラスカードは紙で書く同意書なので電話で親に確認されることはありません親が仕事で忙しくても時間のあるタイミングで書くことができます。

デビュープラスカード以外のクレジットカードでは同意書ではなく、電話での同意確認をする物もあります。例えば楽天カードなどです。電話確認が嫌な人にもデビュープラスカードはおすすめです。

審査や発行までの期間は?

三井住友VISAデビュープラスカードは最短3営業日で発行されます。ただし、満20歳以上の親権者の同意書が必要ない方に限られます。

未成年で親権者の同意書が必要な方は郵送で親権者の同意書を送り返す必要があるので最短8営業日でデビュープラスカードが発行されます。

この最短3営業日は、土日祝日を除く仕事をする日のことです。例えば金曜日に申し込みをしても土日が休みなので月曜日にはデビュープラスカードが発行されるわけではない。

デビュープラスカードはクレジットカードの中でも発行速度がかなり速いので急な用事ですぐにクレジットカードが欲しい人にもおすすめです。

クレジットカード 三井住友VISAデビュープラス
カード画像 三井住友VISAデビュープラスカードの券面
国際ブランド VISA
年会費 一年目 無料
二年目 一回使うと無料
ポイント 1,000円=2P
不正利用 盗難・紛失
ネット補償
その他 詳細

-クレジットカード
-, ,

Copyright© 大学生のクレジットカード特集 , 2019 AllRights Reserved.