大学生にクレジットカードの選び方を紹介します。

大学生のクレジットカード特集

大学生が海外旅行に持って行く最適な学生向けクレジットカード

学生向けクレジットカードは一般的なクレジットカードの年会費を学生のために無料もしくは減額した特別なカードのことなので特典である海外旅行保険はそのまま付帯しているので大変お得です。

そのため、通常では年会費が必要なクレジットカードに付帯しているショッピング保険や持っているだけで自動的に保険が適用される(自動付帯)海外旅行保険が学生向けクレジットカードの魅力です

大学生が海外旅行にクレジットカードを持っていくなら学生向けカードにすると年会費が無料に加えて90日間(保険適用期間)の海外旅行保険に加入するのと同じなのでおすすめです。

学生向けカードは無料で海外旅行保険に加入できるけど補償額が低い

クレジットカード 死亡傷害/後遺障害 傷害治療費用 疾病治療費用 賠償責任 携帯品損害 救援者費用
自動付帯 利用付帯
デビュープラス - - - - - - -
クラシックカードA
(自動付帯)
300万 1,700万 100万 100万 2,500万 20万 150万
アミティエカード
(自動付帯)
300万 1,700万 100万 100万 2,500万 20万 150万
クラシックカード
(利用付帯)
- 2,000万 50万 50万 2,000万 15万 100万

しかし、海外旅行保険のためだけに学生向けカードを作ろうと考えている大学生は急いで決めずに少し待ってください。

大学生に海外旅行保険が付いている学生向けカードを勧めているウェブサイトはたくさんありますが、学生向けカードは補償額が低すぎるので安心できません

海外旅行保険で大切なのは最高額ではなく傷害・疾病治療の補償金額です。

学生向けカードは海外旅行保険の補償が「最高2,000万円」等と”最高額”で謳っていますが、補償内容を見てみると一番必要であろう病気や怪我の治療費に対しての補償は低く設定されています

これは、学生向けカードだけではなく一般向けカードも同じことが言えます。

実用的な海外旅行保険はゴールドカードから始まる

クレジットカードに付帯している海外旅行保険が手厚いのか、手薄いのかわからない大学生が多いと思いますが、外国での治療は日本と違って医療費が全額負担になるので、とてつもない金額になります。

検索エンジンを使って”地球の歩き方”と”事故事例”で検索すると数千万円から数億円ほど必要になっているケースが多く見受けられます。

海外旅行保険がクレジットカードだけで実用的になるのはゴールドカードからになるので、大学生はゴールドカードを作れるほど収入がないためクレジットカードだけで海外旅行保険を済ませるのは危険です

従って、クレジットカードの海外旅行保険とは別に損害保険に加入することを強くおすすめします。

しかし、学生向けカードの海外旅行保険は2枚目のクレジットカードや損保会社の海外旅行保険など「その他の保険」と補償額が合算されるのでまったくの無駄というわけではありません。

海外旅行に万全の備えをして行こう

大学生が海外旅行保険のためだけに学生向けカードを作るのは補償額が低いのであまり意味がありませんが、海外でクレジットカードは身分証明(ID)にもなりますし、キャッシングとホテル・レンタカーのデポジットにも使えるので絶対にカードを持っていくのをおすすめします

国際ブランドはVISAとMasterCardの片方だけしか使えない場合はあまりないので世界シェアが広いVISAがおすすめです。JCBは日本では使える範囲が広いですが、海外では狭いのでおすすめしません。

また、クレジットカードよりも為替レートが悪いですがトラベルプリペイドカードと国際キャッシュカードのどちらか1枚ほど作っておくことをおすすめします

トラベルプリペイドカードと国際キャッシュカードはクレジットカードとは異なり、あらかじめ専用口座または銀行口座にお金を預けておき、使った分だけ・支払った金額だけ口座から即時払いされるカードのことです。

これらのカードをどちらか1つ作って預金残高ゼロの状態で財布ではなくカバンの底などに忍ばせておけば、クレジットカードを紛失したときに日本にいる家族が口座にお金を振り込めばすぐに海外送金が無料で出来るし、使い方もクレジットカードと同じで国際ブランドがあるATMやお店で使えるので便利です。

海外に持っていくクレジットカードはICチップ付きを選べ

大学生が海外旅行で歌手のライブや観光地、世界遺産を巡るためにクレジットカードを作るならIC付きのクレジットカードにしてください。

IC付きのクレジットカードは安全面でも役に立ちますが、一部の国ではIC付きのクレジットカードしか発行していないのでICチップなしのクレジットカードだと使えません

その点、学生向け三井住友VISAカードはICチップ付きで、親権者の同意があればカード限度額が30万円まで増額可能なので学生向けカードの中でトップクラスの性能を持っています。

三井住友VISAクラシックカードA(学生)

三井住友VISAクラシックカードA学生の券面

  • ICチップ付きクレジットカード。
  • 初年度の年会費は無料、2年目以降は250円。
  • 2年目以降の年会費は紙の明細からWEB明細にすると無料。
  • カード限度額が30万円まで可能。
  • 海外旅行保険はクレジットカードを持っているだけで付く(自動付帯)。
  • ショッピング保険付き。

三井住友VISAアミティエカード(学生)

三井住友VISAアミティエカード学生の券面

  • ICチップ付きクレジットカード。
  • 年会費は無料。
  • 女性限定のクレジットカード。
  • カード限度額が30万円まで可能。
  • 海外旅行保険はクレジットカードを持っているだけで付く(自動付帯)。
  • ショッピング保険付き。

-クレジットカード
-, , ,

Copyright© 大学生のクレジットカード特集 , 2020 AllRights Reserved.