大学生にクレジットカードの選び方を紹介します。

大学生のクレジットカード特集

大学生向けクレジットカードのキャッシング枠について

大学生が学生向けカードのキャッシングを利用する機会は海外旅行などが見受けられますが、キャッシングを申し込む際に希望する金額をそのままキャッシング枠として付けられるわけではありません。

キャッシング枠は大学生だからこのぐらいの枠でいいだろうといったあやふやな基準で決めるのではなく、賃金業法によってクレジットカードに付けるキャッシング枠の最大が決められています

賃金業法によってクレジットカードのキャッシング枠が決められているのは多重債務者やカード会社の過剰貸付を適正化する目的があります。

カードのキャッシングは年収の三分の一以下でアルバイトが必須

クレジットカードのキャッシングは年収の三分の一以下と平成22年6月に施行された賃金業法の規制によって定められているので、カード会社はキャッシング枠を決めるために利用者の年収を把握する義務があります。

従って、大学生はアルバイトをしていることが必須条件になり、クレジットカードのキャッシング枠を付けるには学生本人の年収証明書となる源泉徴収票や直近2か月分の給料明細などが必要になります。

自分の代わりに親の年収証明ではクレジットカードのキャッシング枠を付けることができないのがポイントです。

本来、クレジットカードのキャッシング枠は50万円以下であれば年収証明書がなくても自己申告でキャッシングを付けることができるように賃金業法に定めてありますが、大学生の場合は早い段階から借金を重ねないようにカード会社が配慮して必ず年収証明書が必要です。

大学生にはキャッシング枠を設けていないカード会社もあるので注意

大学生は大学の学科によってアルバイトができない時期があるため、大学生というカテゴリに対してキャッシング枠を設けていないカード会社もあります

カード会社によっては学生向けカードのキャッシング枠を年収の上限に関係なく最大で10万円迄に設定している会社もあるので大学生がクレジットカードのキャッシング枠を付けるにはややこしい一面があります。

そこで、クレジットカードのキャッシング枠を希望する大学生は三井住友Visaの学生向けクレジットカードをおすすめします

三井住友Visaの学生向けクレジットカードは大学生でもキャッシング枠を付けることができ、銀行から発行されるクレジットカードなので高い信頼性があります。

大学生が海外旅行に行く場合にキャッシング枠の上限を相談できる点も三井住友Visaカードをおすすめする理由です。

名称 デビュープラス(18歳~25歳) クラシックカード(学生) クラシックカードA(学生) アミティエカード(学生)
カード画像 三井住友VISAデビュープラスカードの券面 三井住友VISAクラシックカード学生の券面 三井住友VISAクラシックカードA学生の券面 三井住友VISAアミティエカード学生の券面
国際ブランド VISA VISA、MasterCard VISA、MasterCard VISA、MasterCard
年会費 一年目 無料 無料 無料 無料
二年目 1回使うと無料 無料 250円 無料
ポイント 1,000円=2P 1,000円=1P 1,000円=1P 1,000円=1P
旅行傷害保険 国内 × ×
海外 ×
不正利用 盗難・紛失
ネット補償
その他 詳細 詳細 詳細 詳細

-クレジットカード
-, ,

Copyright© 大学生のクレジットカード特集 , 2020 AllRights Reserved.